2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト

« 「支配階級が民衆に対して行い、目的は相手国にはなく社会構造の維持」/『1984』より | トップページ | 遺伝子治療型注射の治験参加率の世代間格差が日本の未来を救う / 聡明な親御さんが守る日本の子どもたち。 »

2022年3月17日 (木)

閃輝暗点と地震  / 大きな地震があった日


Photo_20220317070501

クリニックの患者さんのみなさん、ビックリしましたね。

久しぶりに外来にいらっしゃっていた閃輝暗点のみなさん、お話ししたとおりになりました。皆さんには何らかの能力がありそうです。

年末から、たぶん20−30人の患者さんに同じ話をしてきました。

それぐらい閃輝暗点の患者さんが激増していたんです。

「あ、わたしだ」とおもわれる患者さんも多いでしょう。患者さんたちに地震の話してきていましたので。

でも、あまりいうとオカルトの頭おかしい医者になっちゃうからウエブで話すのは控えめにしていました。ただ、閃輝暗点で久しぶりにいらした方々にはじかに伝えていました。

「皆さんは違う場所に、違う仕事をして、違う年齢だけど、同じ時期に閃輝暗点が多発して、ここにやってくることが多いんですよ。普通、月数人なのに、今日だけで数名いらっっしゃっているんですよ」と。

 

 

1月22日におかきした内容です。

そうそう昨年末からの閃輝暗点の患者さんたち、お伝えしていたとおり地震きましたね。地磁気なんでしょうか。

普通、東京近辺の人の閃輝暗点は東京から近いところの地震が多いから、首都圏の人々はもう少しのあいだ気をつけるといいかもしれません。

お話ししておいた通りでしょう?あんまり言うとオカルトになっちゃうから受診されたひとだけに話していました。

水とパスタぐらいは買っておきましょう。

 

 

12月からものすごく閃輝暗点の患者さんがふえていました。

いらした患者さんには、患者さん数の増加をおしらせしていました。

311の前も同じでした。

僕はあまり天変地異と頭痛の関連を信じていません。

でも閃輝暗点は、なぜか人々に突然増えることが多い「不思議な現象(フェノメノン)」です。

 

 

かってに特異点とか呼んでいました。

プレート移動による地磁気の影響なんでしょうか・・・

あるいはマントルの移動か・・・

重力の微妙な変化が耳石に影響を・・・とおっしゃっていた高齢医師と頭痛学会で話したこともあります。

患者さんたちとは、こういった大きな地震がおさまると、また何年も閃輝暗点の頻度がさがってお会いできなくなります。

そして、しばらくして皆さんいらっしゃる。不思議です。

 

 

これからは特異点がきたら、頭おかしいとかおもわれても書いてみることにします。

以前はTwitterに閃輝暗点おおいときには書いていることもありました。

クリニックや家にはカートンで水や炭酸水購入しておいていました。
バックヤードに置いてあります。

なぜか植物油も購入したくてサラダオイルと米油も購入しておいてます。

何かお役に立てるかもしれないです・・・

« 「支配階級が民衆に対して行い、目的は相手国にはなく社会構造の維持」/『1984』より | トップページ | 遺伝子治療型注射の治験参加率の世代間格差が日本の未来を救う / 聡明な親御さんが守る日本の子どもたち。 »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事