2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト

« お久しぶりです 更新が遅れてしまっていて申し訳ありません | トップページ | ピーター・ポール&マリー PPM  風に吹かれて / STING fragile »

2022年6月 2日 (木)

注射の効果はなかった #データ修正 #データ改ざん

Noboribetumilk2022

登別牛乳という丁寧に作った牛乳があります。

グラスフェッド牛乳です。できるだけ人のためになる、体に良いものを考えて作られています。

 

☆☆☆

世の中には正反対のものもあります。

 

ワクチンと名付けられた遺伝子治療薬の注射は、つらい有害事象を生むだけで注射したほうがかかりやすいことが報道されました。

ワクチン2回の陽性率、半数世代で未接種上回る 厚労省再集計で判明 日経6月1日

#データ修正 #データ改ざん と呼ばれるものです。

 

EU、頻繁な追加接種に懸念 免疫低下の恐れも 日本経済新聞1月

1月には、EUが警告を発していました。

欧州議会のサッソーリ議長、任期満了の直前に死去 と関係あるかもしれません。

クリニックにはチラシを置いて、回避してもらってきました。

2回以下で終わらせている方もたくさんいます。

人災が広がらないように本も書きました。

Photo_20220602052701

is.gd/pMQEBD (ビジネス社)

「コロナは消える!」

☆☆☆
Note

ワクチンを迷っている親御さんへ!
なんと「米フロリダ州、健康な子どもにはワクチン接種しないよう勧告」していたからです。(NOTE)

 

さらに米国では職域接種の義務化が中止されていました。
米国の連邦最高裁が企業のワクチン「義務化」を差し止め

1月には世界中でブレーキがかかっていたわけです。

 

☆☆☆

TWITTERでも子供たちへの注射だけは避けたいとお伝えしてきました。

大人は自分で判断しているので仕方ありません。

亡くなったとしても治験薬なので自殺扱いです。
NOTEに書きました。

Note_20220602053901

注射に関して孤立無援でも考えたことを伝えてきました。年始に保険会社の考えを指摘しました。注射推進の嵐の中で本も上梓しました。
「フランスでは治験中の被害に対して保険救済されない。自殺行為として処理されているとの報道」

 

☆☆☆

虚構を作ったひとたちは、みんないなくなりました。

誘導した人たちも、みんないなくなりました。

人々に傷あとだけのこして。

荒廃した社会、文化、教育、人々との関係だけをのこして。

2年前から予測がついていたことなので、人々を思ってブログにNOTEにTWITTERに綴ってきました。

ここから一歩ずつまた始めていきましょう。

« お久しぶりです 更新が遅れてしまっていて申し訳ありません | トップページ | ピーター・ポール&マリー PPM  風に吹かれて / STING fragile »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事