2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

« 良識ある医師と経済活動による被害 / 新しい道を踏み出し挽回していきましょう | トップページ | 何もしないことが正解で近道だったと思う / Sting Russians »

2022年8月 5日 (金)

カオスになった世の中を生きぬいていきましょう

Photo_20220805042501

人々は実感染を繰り返し世の中はカオスにおちいっています。

医療法人札幌禎心会病院が今後のmRNAワクチン接種を中止しました。
◆ワクチンに欠陥がある
◆防御すべき感染症でない
◆効かない
というのが理由です。

それどころか、接種率が高い国に陽性者が爆発している。
つまり効いていないどころか、予想された通り逆効果。
弱い不十分な抗体が感染のお助けになっていて、免疫全体も低下してしまうことを意味しています。さらに作られたスパイクタンパク自体の毒性もわかってきました。

一方で前倒しでわれ先に接種している先生もいたりすることを伝えきいています。

真実に向き合わないためのカオス。

 

☆☆☆
コロナは普通の風邪だったといまごろ発表がありました。

昨年秋から同じ感染症でした。

日本はカオスになると1月に予測した通りになりました。

 

☆☆☆
なぜカオスになっているのか。

それはコロナ感染症の実情に沿って、国民を守るという軸足になっていないからです。

まだ人災を引きずりたい人、注射を続けたい人、コロナ体制を続けたい人・・・

そういったものでゆがんでいるため、カオスになっているわけです。

 

☆☆☆

この3年間は、ずっとそうでした。

だから書きました。

4回目を止める病院が出てきました。一方で打ち続けている人々も。
打たないと仕事行けない、修学旅行行けない、実習できないって泣いていた人々の魂がさまよいます。
誘導していた人は 
#普通の風邪 ですと言い残していなくなりました。まさにカオス。どうしたらいいの?誰に聞いたらいいの?
突然亡くなられた方、腎臓を悪くして通院できなくなった方、がんが悪化された方・・・
会えなくなってしまった患者さんたちの顔を僕は思い出します。
不条理で理不尽な数年間でした。
これからもしばらく続くことでしょう。
地政学的なことを考えると、何もしないのが一番良かったと思っています。
☆☆☆
希望はあります。

一歩ずつ頑張っていきましょう。

太田裕美さんのさらばシベリア鉄道を聴きながら書きました。

« 良識ある医師と経済活動による被害 / 新しい道を踏み出し挽回していきましょう | トップページ | 何もしないことが正解で近道だったと思う / Sting Russians »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事