2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

« 何もしないことが正解で近道だったと思う / Sting Russians | トップページ | 打たせた方は打っていない / 終わらせるのはポンコツ専門家ではなく政治の仕事 »

2022年8月11日 (木)

ターミネーターのスカイネットと全体主義

Ip20a
ターミネーターは人間が作り出したものです。暴走し、人間が逃げ惑う映画です。
感染症が致死的と言ってはじまった対策が日本を貧しくさせています。最初から一部の医療者だけがコミットできる問題ではありませんでした。教育や文化にも関係する社会的なものですので、色々な方が立ち上がって日本を再生すべきです。

僕は、さまざまな方々が自己のために人々を苦しめ続ける感染対策を「エセ錦の御旗」として暴走する医療者を制するべきだと思っています。

いくつかのツイートをまとめて記載します。



ターミネーターのスカイネットは予言の書。
検査で人々は自由を失い、法律関係なく少数の人々が社会や教育、文化を支配破壊する。希望しない人々にも注射の弾丸を乱射し、大切な人が倒れていく有害事象も全体のための多少の犠牲として切り捨てられます。
#全体主義 #虚構

問いかけに答えました。
ひとびとが希望を失わず、常識的な考えを優先して感染症を特別視せず「感冒だから、うつるのが普通のものこと」と思った途端に全てが消え、支配から離脱。すぐにできる簡単なこと。
スカイネットから守られる光学迷彩の作り方です。みんなで生き残ろう!

スカイネットみたいな空の攻撃の前では、生身の弱っちい人間はひとたまりもないです。
推進エンジンになっている恐怖と不安が消えて離脱することしか出口が無いと思っていました。
感染症の医療圏の虚構に人々が気がつくことが出口になります。まず、マスクを外して通常生活に戻ることです。

なんか正しいことを伝えて患者さんに長生きしてもらいたくて正直に暮らしていただけなのに。
ジャングルのゲリラみたいな感じになっちゃった・・・
僕は、補助金医療圏は損切りで切り離し、正常な社会を取り戻すべきだと思っています。生き血(税金)を吸われ続けます。



検査や治療を希望しない正常な考え方の方々もメディア側に存在しています。
みなさん独りじゃありません。社会常識的な考えを忘れず大切にして、生き延びていましょう。まず 
#マスク は外して離脱するところから始めましょう。
終わりは近いです。
「検査しないから陰性」いい言葉です。
検査しなければ消えます。
なんで検査するの? なんでマスクするの?
なんで型落ちの注射するの?
目的無き行為。流行の始めから3年間ずっと。


子供たちに注射が努力義務になりました。厚労省に賢い方が良い質問をしてくださいました。
なんと努力義務は「よく考えた末に注射しないことを選択する」ことも入るそうです。考える努力の義務ということらしい。
おやごさんは強要されていません。よかったですね!
僕もほっとしました。
#努力義務


言われたように全部やって、世界最多の陽性者数。
私たち日本人は「いい青首マガモ」だって思われて色んなもの買わされてます。秋には購入した追加ネギも背負い、マスク外せないコガモにも注射しまくる。
終わった感染症に炎天下でまだマスクしていることも世界に報道されてます。何のためにやってるの?ふぅ。
#虚構


常識的に考えれば、人間の体も感染症も世界共通。
流行が下火になった海外の人や米国の人がサボって、日本人がほぼ完璧にやってきたことが感染拡大の原因でしょう。真実はいつだってシンプル。
#感染拡大
Photo_20220811184801
ロバート・メンデルソン先生の「医者が患者をだますとき」を思い出します。
『医学生のころ現代医学を信じていた私はDES(合成女性ホルモン剤)で流産防止した女性の子供に20年後に女性癌が多発。これは当時の私には夢にも思わなかったこと』
じゃあ、注射の方は・・・  子供たちに? ・・・

有用な情報を伝えてくださっている管理人さん。
それと
「ワクチン未接種者はコロナにかかってもPCR検査を受けない割合が多い」
という言説もデータ上間違いまたは虚言。
仮にそうであった場合、本当に体調が悪い人のみが医療にかかる傾向になるため未接種者の発症率や中等症率が接種者に比し格段に上昇することになるがそうなっていない。

« 何もしないことが正解で近道だったと思う / Sting Russians | トップページ | 打たせた方は打っていない / 終わらせるのはポンコツ専門家ではなく政治の仕事 »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事