2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト

« 私たちは再び焼け野原から立ち上がる / 健康長寿をとりもどそう | トップページ | ひしゃく星願いを放ち天の川 / 新しい日々の始まりに / 日本を破滅させる悪手から離脱しよう! »

2022年8月27日 (土)

意味を失っても盲従しつづける人々が示すもの

A

僕なんかは随分前からノーマスクだし、一回も注射しないでカゼひかないです。

日本人の季節性コロナウイルスの子供の頃からの感染と、BCG注射後に結核菌にさらされてきたことが、細胞性免疫をキープしてくれていることが報告されました。

空気感染はマスクじゃ防げないし、やったところで隙間だらけなのでその人から広がる。逆にマスク内部に飛沫をキープして乾燥させて撒いているとまで言われています。

注射もやった国で感染爆発。イギリスなんかブースターやめちゃいました。そして死亡者ゼロ。

パピプペポさんが報告してます。

そうやって色々なことがわかってきたわけです。

 

☆☆☆
日本は分かっていても、盲従しつづけます。どこからかやってきた意味のないことを語る権威者にいつまでもすがる気持ち悪い世の中です。

中川さんが面白い記事を書いています。

「真夏に湧いた「医療従事者ヘイト」現象…これは“医療者の驕り”が招いた当然の帰結と言えないか」
全くその通りです。中に出てくる7か条は、ほんと意味のないものでした。

 

☆☆☆

無症状者の外出容認しておきながら、全数把握できるわけありません。
中央は明確に舵を切っています。
誘導者の呪いを振り切って日本を回復させられるかどうか・・・

ここまでくるとお笑い。
無症状の人は買い物に行っていいみたいです。
っていうか、病気じゃない人が出かけらんないのが変だっただけじゃない。誘導者が作っていた変な習慣の一つが終わります。

コンサートの他人の声出しが怖いなら、家でヘッドホンで聴いてろって海外の人は考えてます。スポーツのスタジオも同じです。家でテレビ観てればいい。それが健康的な考え方。

☆☆☆
それでも世の中変化しています。

虚構の中では権威者とあがめられていた人々は数年間ずっと同じことを語っています。
目的にそった彼らの行動には昔も今も矛盾はありません。
それが滑稽(こっけい)に見えてきているのは、感染を経験した人々の中で虚構の世界が崩れ権威でも信じるべきものでもなくなったからです。


祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を表す。どこからか現れし怪しき権威者をあがめ誘導され多大な人災で人々は貧くなりぬ。今も魔刷苦マスクを自ら着用し不透明に金品自由を奪われぬ。用なき気色悪き儀式に参加しない者の相互監視を続け自滅せり。#諸行無常
☆☆☆


マスクの大喜利を考えました。
魔刷苦(ますく):顔だけでなく心や精神に魔を刷り込み苦痛を与え自発性と自由を奪う口に当てる道具。社会にも魔を刷り込む。人間用の轡(くつわ)。注射と組み合わせて儀式賛同を表明する目的で用いられた。世界的に停止された後も着用自滅する者が後を絶たない。
#マスク
自分で考えて離脱していくことが大切です。
感染症2年、人生100年、自分の体のことは自分で考えよう です。
黙って従っていたら、みんな間違いだったことが明確にわかったはずです。
いちばん言うことを聞いた日本人の陽性者が世界最多になったことで、大失敗だったことを証明したじゃないですか。
敵機が上空に現れても「戦いに勝っている」と言われ続けているだけです。
目を覚ましましょう。

« 私たちは再び焼け野原から立ち上がる / 健康長寿をとりもどそう | トップページ | ひしゃく星願いを放ち天の川 / 新しい日々の始まりに / 日本を破滅させる悪手から離脱しよう! »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事