炭水化物摂取の重要性についてお話ししました。糖質制限は大きな効果を生みますが、その人の置かれた状態よることを説明する必要があります。また、同じ人でも体質の変化や運動量、目指すところなどで細かく異なってきます。患者さんの臨床経験が重層されるにつれて、実践的なお話をできるようになり、テレビなどのメディアでご説明する機会も増えました。メディアは、人々に真摯であるべきというあり方を考えることにもなりました。